テレビ・音響機器のお話

東芝のREGZA 42Z9000の2番組同時録画は便利です。

東芝のREGZA 42Z9000 42型サイズのテレビを使っています。

REGZA 42Z9000を購入したのは2009年12月頃、ヤマダ電機で

購入したのは2009年12月頃です。

購入したきっかけは、それまで使っていたテレビのサイズが小さかったので、大きいサイズのものに買い換えたいと思ったからです。

家電量販店でいくつか比較検討した結果、ヤマダ電機で購入しました。

REGZA 42Z9000の便利な機能は?

よくテレビを使う時間帯は、平日、土日とも19時から21時くらいです。

このテレビの便利な機能は、同じ時間帯の番組を、同時に2番組まで録画できるところです。

録画する際は、外付けのHDDを使用しています。

現在使用しているHDDは200時間以上録画できるものなので、残り時間を気にせずにどんどん録画しています。

買い替え以前のテレビよりサイズがだいぶ大きくなり、音質も良くなったので、映画など観るときにはとても迫力が感じられます。

REGZA 42Z9000は、キーワードを入力しておくと勝手に探して録画してくれる

良く利用する機能は、番組表から曜日や時間帯を選んで、観たい番組を録画する機能です。

あらかじめキーワードを入力しておくと、はっきりと曜日や時間帯、番組名がわからなくても、テレビの方で勝手に探してくれるのです。

キーワードから番組を探すことができるのも便利な機能です。

テレビの買い換えを検討している方におすすめしたい長時間録画機能

テレビの買い換えを検討している方におすすめしたいのは、長時間録画できる機能がついていることです。

長時間録画できる機能がついていないと、家族が多い方ほどけんかの種になりやすいと思います。