M

東芝REGZA 50Z20Xは4K画質も楽しめ、スカパープレミアムチューナー内蔵でマルチに使えるテレビです

4K画質の鮮やかさに目が留まり、クリスマス戦線の2015年12月に、東芝REGZA 50Z20Xを購入しました。

http://www.toshiba.co.jp/regza/lineup/z20x/index_j.html

ヨドバシで実際に操作をしながら使い心地を試しましたが、リモコンの操作性も良く、価格も245.000と安く購入をする事ができました。

我が家では5代目のテレビになり、通常のハイビジョンを所持していた為に高画質に慣れていましたが、4k画質は以前にも増してさらにキメが細かく、画質のディーテール感が圧倒的でした。

赤一つを取りましても普通の赤ではなく、階調表現が出来る赤で、コントラストがはっきりと出ています。

録画機能に関してですが、USB端子を利用して外付けのHDが使えますので、容量を気にすることなく録画が出来て、いつでもお気に入りの作品を残す事ができます。

主に視聴をする時間帯は夜が多く、昼間に録画をした番組を夜に見る事が多いのですが、録画された内容も直ぐに確認が出来ますし、見やすい録画一覧で見たい番組が選び易いです。

チューナーに関してですが地上デジ、BS、CSはもちろんの事、4K放送対応のスカパープレミアムサービスチューナーまで内蔵をされていますので、新たにスカパーのチューナーを購入する必要が無く、これ一台でマルチに映像美を楽しむ事ができます。

スカパーの視聴で使う事が多いのですが番組表も見やすく、週単位で希望のプログラムも簡単に選ぶ事ができます。

本来、スカパーのサービスを視聴する時には、チューナーを別に用意をしなければいけませんが、既に内蔵をされていますのでレンタル料も掛かりませんし購入費用も掛かりません。

スカパーの視聴がしたい方にはオススメのテレビです。