テレビ・音響機器のお話

現在使用しているパナソニックのDMR-BW770で気に入っているところについて。

現在パナソニックのDMR-BW770を録画機器として使用しています。

商品の紹介ページはhttps://panasonic.jp/diga/p-db/DMR-BW770.htmlです。

パナソニックのDMR-BW770を購入した価格と理由

購入したのは2009年12月で当時の値段で約9万円でした。

その時、自宅にはまだ地デジ対応の録画機器がなかったことから必要に迫られて購入しました。

地デジ対応のテレビを先に購入していてメーカーがパナソニックであったことから他に検討していた商品はありませんでした。

購入は近所の大手家電量販店で購入しました。

DMR-BW770で気に入っている機能

このDMR-BW770で気に入っているのはSDカードに番組をダビングできることです。

以前使用していた車載用テレビはSDカード対応で、そこに番組を入れると車内で録画したテレビ番組が見られることから、子どもたちには好評でした。

またUSBケーブルを接続できることから、番組をパソコンやスマートフォンに移動させることも簡単にできて便利です。

DMR-BW770、少し容量が多くあれば

このDMR-BW770に関しては特に不満はないのですが、もう少し容量が多くあれば慌てて録画した番組を見て消さなくてもいいのにと思っています。

主に録画しているのは好きな芸人さんの出演するテレビ番組

今、主に録画しているのは好きな芸人さんの出演するテレビ番組ですが、それはリアルタイムで視聴もしています。

お笑い番組は全般的に好きであり、気づいたら一通り録画はするのですが好きな芸人さんが出演していなければ見ずにそのまま消してしまうこともあります。

録画した番組に関しては日中家族がいない時に1人で見ています。

これから録画機器を購入するなら

今この録画機器に関してはもう生産終了になっています。

が、今はより容量が多くて簡単にスマホやタブレットでも録画した番組を楽しめるようなクラウド機能がついた録画機器も販売されていることから、そのような商品を選んで購入するのがおすすめです。